イベント・ニュース

森の里地区敬老会

毎年秋の始まる敬老の季節、森の里地区敬老会が開催されます。開催を楽しみに待っている地区の75歳以上の高齢の皆さまが毎回多数参加されています。

アトラクションも盛りだくさん、毎回楽しい1日を過ごされています。

2019年の森の里地区敬老会

2019年(令和元年)の「森の里地区敬老会」は参加者が177名となり最高齢98歳の方が2名もいらっしゃるということで大変盛況でした。

敬老会式典は森の里地域福祉推進委員の主催でおこなわれました。

式典の後はアトラクションがあり、東京農大の大道芸同好会、玉川・森の里地域包括支援センターの方のリラックスタイム、

劇団"綺星輝"の舞踊ショーを堪能されました。

式のあと劇団”綺星輝”のメンバーによる見送りがあり握手、写真撮影など長蛇の列で会の名残を惜しんでいらっしゃいました。

令和元年度の敬老会は年度(2018年)が台風の為、敬老会中止になりました。 また敬老会の対象者に担当民生委員が直接お祝いの品と案内チラシをお配りしています。

東京農大大道芸同好会「スプライシング」による ジャングリング(大道芸)ショー!! すごい!拍手拍手!! 

劇団「きせき」舞踊ショー!! 拍手拍手拍手!!のあらし!!! 

 出演者の皆さま、参加者の皆さま おつかれ様でした、たのしかったですねぇー、また来年もお会いしましょう。 お元気で! 

M0303060